-MENU-

たろさんの今週の一言 NO23

「どっちを選ぶ?」

ある日ある親子が海岸で
ある競争をしました
それは100m先にある
大きな松ノ木にどっちが
真っ直ぐに歩いて行けるか
曲がることなく一直線に

父はスタートラインに立ちヨーイドン!で歩き始めた
大人は目標を確認したあと一歩一歩曲がらないように確認して着実に歩を進めた
息子はどうだろう
息子は足下を確認することなく、松ノ木一点を見つめ歩き続けた
スピードはどうだろう?
当然息子の方が、確認して確実に歩く父よりは早くゴールラインを越えた
果たしてどちらがより真っ直ぐに歩けたのだろう?
父は間違いなく自分の勝ちを確認していた♪
ところが結果は?!
松ノ木から後ろを振り返ってみると、息子の方がより真っ直ぐに歩けたのであった!!

ここで初めて父は息子に教えられたのであった!!
失敗を始めから恐れて、足下ばかりを見て歩いていては結局失敗してしまうと言うことを……
目標をしっかり見て進む
簡単なことではあるのだが
なかなか出来ない自分を反省したのでありました
子供に教えてもらうこと
案外ありますよね
私も息子に沢山のことを教えられました